株式会社環境研究センター

環境測定分析

ホーム > 環境測定分析 > 土壌・肥料分析 > 土壌養分分析

土壌・肥料分析  〜あなたの畑の健康診断にお役立て下さい!〜

 土壌養分分析  肥料分析のご案内はこちら肥料分析のページ

  弊社では畑地・水田等の農業生産に関連する土壌診断を行っております。ご家庭での家庭菜園も含めまして、その土地の持つ基本的な生産能力について分析・診断を行っております。

⇒ お問い合わせ、お申込みはこちら 

◇検査項目について◇
項目 項目の内容
水素イオン濃度(pH) 土壌の酸性度を示す
電気伝導率(EC) 土壌中の塩類濃度を推定する
全炭素 土壌中の有機物の量の指標
全窒素 土壌中の窒素の全量を示す
C/N比 土壌中の有機物の質的な面を示す
交換性カリウム 植物が利用できるカリウムの量を示す
交換性カルシウム 植物が利用できるカルシウムの量を示す
交換性マグネシウム 植物が利用できるマグネシウムの量を示す
陽イオン交換容量 土壌の養分保持能力の指標
硝酸性窒素 植物が利用できる窒素肥料成分の量を示す
  ※その他の項目についても分析を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
  水溶性陽イオン・陰イオン、重金属等の分析をはじめ、「土壌標準測定・分析法」、「土壌環境分析法」、「土壌養分分析法」等に記載されている項目につきましても対応可能なものが多数ございます。
◇土壌分析 セット価格のご案内◇
セット名称 分析項目 価格
pH・ECセット pH、EC 1,000円(税別)/検体
CNセット pH、EC、全炭素、全窒素、C/N比 14,000円(税別)/検体
CECセット CEC、交換性カリウム、交換性マグネシウム、交換性カルシウム 18,000円(税別)/検体
NPKセット 交換性カリウム、可給態リン酸、硝酸態窒素、アンモニア態窒素 19,000円(税別)/検体

 試料の採取について 

圃場全体を偏りなく評価するために分析対象の圃場内 5箇所から採取を行い、各地点の試料を等量混合したものを200〜300gご送付ください。

四角形の圃場の場合には、四隅と中央の5箇所、変形の圃場の場合には、採取地点が偏らない形で採取地点を決定して下さい。
分析項目の種類によっては必要試料量が多くなることがあります。その際には別途ご案内差し上げます。

◇お申し込みからご報告まで◇

1.お申し込み

FAXの場合は、
検査依頼書(pdf)をご利用下さい。

メールでも受け付けております。
検査依頼フォームに必要事項を記入し御送信ください。

2.検査ご予約

検査依頼書を FAX(029-839-5527) して下さい。

弊社で内容を確認次第、受付確認のFAX(メールフォーム申し込みの方はメール)をお送りします。
サンプリング方法、必要試料量、分析期間につきましても合わせてご連絡いたします。

3.試料採取

お客様にて試料の採取をお願いいたします。

4.試料送付

採取した試料を下記にご送付ください。

 〒305-0857 茨城県つくば市羽成3−1
 (株)環境研究センター
 TEL 029-839-5511

5.分析

弊社で各分析項目の分析を行います。

6.検査結果のご報告

分析終了次第、速報をFAXにてお送りいたします。

その後、郵送にて「分析結果報告書」、請求書をお送りいたします。

※  ご不明な点は、
TEL:029-839-5511
高橋(たかはし)までお問い合わせ下さい。

※  お見積もりが必要な方は
お電話もしくはメールよりお問い合わせ下さい。

※  四角形の圃場の場合には、四隅と中央の5箇所、変形の圃場の場合には、採取地点が偏らない形で採取地点を決定して下さい。

お問い合わせ先

株式会社 環境研究センター
環境事業部 環境計測部
所在地:〒305-0857 茨城県つくば市羽成3-1
電話:029-839-5511(担当 高橋)
FAX:029-839-5527
メールによるお問い合わせ
URL:http://www.erc-net.com/