株式会社環境研究センター

環境測定分析

ホーム > 環境測定分析 > 残土条例等に基づく土壌検査のご案内

残土条例等に基づく土壌検査のご案内

  新たな宅地造成や建設工事にともない発生する建設残土を、移送、再利用する場合について、各都道府県、 市区町村ではいわゆる「残土条例」により土壌試料の採取分析が義務付けられていることがほとんどです。また公的な建設残土受け入れ施設等では持ち込まれる残土の有害性等に独自の基準を定め、 検査結果の提出が求められる場合があります。(株)環境研究センターではこのような土壌の分析のご依頼に対しても対応させていただいております。

⇒ お問い合わせ、お申込みはこちら 

※ 「土壌汚染対策法」等による土壌汚染調査とは扱いが異なります。
     土壌汚染調査(法定、自主調査含む)についてはこちらのページをご覧ください。

 ◇検査料金◇
茨城県条例対応項目の場合は 28項目一括セット割引料金にて承っております。
¥135,000(税別)/検体 ← ¥174,000(税別)(定価)

※ 容器、報告書を含んでおります。試料送付時の送料につきましてはご負担いただいております。
※ 農用地項目(砒素、銅)が必要な場合は別途¥7,000(税別)となります。
※ 試料採取を弊社にて行う場合については別途となります。お問い合わせください。
※ 茨城県条例以外につきましても項目、試験法が同一の場合は同じ料金になります。

 茨城県の例

<茨城県土砂等による土地の埋立等の規制に関する条例>

  1. 土砂等の発生場所については各区画の面積が3000m2以内になるように等分し、各区画ごとに5地点の試料を採取、混合し分析を実施する。
  2. 土砂等の埋立等区域については、当該埋立等区域の面積により以下の表に示す区画に等分する。等分した各区画において5地点の試料を採取、混合し分析を実施する。
  3. この条例は埋立等区域が5000m2以上の場合に適用されますが、5000m2以下の場合につきましては市町村条例の適用になる場合があります。個々の市町村条例につきましてはご確認ください。
<埋立等の区域面積ごとの設定される区域数>
埋立等の区域の面積 設定される区画の数
1ヘクタール未満
1ヘクタール以上2ヘクタール未満
2ヘクタール以上3ヘクタール未満
3ヘクタール以上4ヘクタール未満
4ヘクタール以上5ヘクタール未満
5ヘクタール以上6ヘクタール未満
6ヘクタール以上7ヘクタール未満
7ヘクタール以上8ヘクタール未満
8ヘクタール以上9ヘクタール未満 10
9ヘクタール以上10ヘクタール未満 11
10ヘクタール以上 12
  1. この条例に基づく試料の採取方法の詳細につきましてはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

茨城県条例により指定される検査項目につきましては次の項目になります。
項  目 基 準 値 項  目 基 準 値
カドミウム 0.01mg/l シス1,2-ジクロロエチレン 0.04mg/l
全シアン 不検出 1,1,1-トリクロロエタン 1mg/l
有機燐 不検出 1,1,2-トリクロロエタン 0.006mg/l
0.01mg/l トリクロロエチレン 0.03mg/l
六価クロム 0.05mg/l テトラクロロエチレン 0.01mg/l
砒素 0.01mg/l 砒素 (農用地) 15mg/kg
総水銀 0.0005mg/l 1,3-ジクロロプロペン 0.002mg/l
アルキル水銀 不検出 チウラム 0.006mg/l
PCB 不検出 シマジン 0.003mg/l
銅 (農用地) 125mg/kg チオベンカルブ 0.02mg/l
ジクロロメタン 0.02mg/l ベンゼン 0.01mg/l
四塩化炭素 0.002mg/l セレン 0.01mg/l
クロロエチレン 0.002mg/l ふっ素 0.8mg/l
1,2-ジクロロエタン 0.004mg/l ほう素 1mg/l
1,1-ジクロロエチレン 0.02mg/l 1,4-ジオキサン 0.05mg/l

※ 赤字の項目については埋立等区域の利用目的が農用地(田に限る)の場合に適用になります。

◇お申し込みからご報告まで◇

1.お申し込み

FAXの場合は、
残土条例等土壌検査依頼書(pdf)をご利用下さい。

メールでも受け付けております。
残土条例等土壌検査依頼フォームに必要事項を記入し御送信ください。

2.検査ご予約

検査依頼書を FAX(029-839-5527) して下さい。

3.試料採取

お客様にて試料(土壌)の採取をお願いいたします。
サンプルは約1kgお送りください。

4.試料送付

採取した試料を下記にご送付ください。

 〒305-0857 茨城県つくば市羽成3−1
 (株)環境研究センター
 TEL 029-839-5511

5.検査方法

平成3年環境庁告示46号の規定に基づき試験を実施します。

6.検査結果のご報告

試料到着後 約2週間(10営業日) で、分析結果の速報をファクシミリいたします。その後「地質分析結果報告書」と請求書を郵送いたします。

※  ご不明な点は、
TEL:029-839-5511
高橋(たかはし)までお問い合わせ下さい。

※  お見積もりが必要な方は
お電話もしくはメールよりお問い合わせ下さい。

※  この条例に基づく試料の採取方法の詳細につきましてはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

お問い合わせ先

株式会社 環境研究センター
環境事業部 環境計測部
所在地:〒305-0857 茨城県つくば市羽成3-1
電話:029-839-5511(担当 高橋)
FAX:029-839-5527
メールによるお問い合わせ
URL:http://www.erc-net.com/