株式会社環境研究センター 食品安全検査事業部

ポジティブリスト対策に残留農薬分析・検査を 食品安全検査の環境研究センター 食品安全検査事業部

ホーム > 食品安全検査 > 残留農薬分析のご案内 > 2020/4/1〜残留農薬検査セットの項目項目変更について

残留農薬検査 一斉分析セットの分析項目変更について

 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、2020年4月1日より弊社で販売しております残留農薬検査セット
「セーフティ380項目一斉検査セット」及び「茶200項目セット分析」の分析項目に変更がございます。
勝手を申しまして恐縮ですが、何卒ご対応を頂きますようお願い申し上げます。


<該当セット>
「セーフティ380項目セット分析」

「茶200項目セット分析」

その他、「カプタホール」、「ジベレリン」、「プロファム」を含むセット分析

※セット価格に変更はございません。

<変更点>
「セーフティ380項目セット分析」→「ジベレリン」削除、「イプロジオン」追加

「茶200項目セット分析」→「カプタホール」削除、「シアゾファミド」追加 (2020/04/01)

2020/06/10からは以下の成分も変更とさせていただきます。 
 削除  追加
・ハロスルフロンメチル ・クロルフェンテジン
・フラザスルフロン ・スピノサド
・ベンスルフロンメチル ・トルフェンピラド
 

※その他のセットの変更点についてはお問い合わせください。

「カプタホール」、「ジベレリン」、「プロファム」については個別分析として分析が可能です。
(別料金となります)

<変更開始日>
2020年4月1日 お申込み分より


食品検査依頼書(word)(PDF)はこちらからダウンロード出来ます。

以上となります。
より一層のサービス向上を目指し従業員一同、尽力して参ります。
今後とも倍旧のお引き立てを賜りますよう何卒お願い申し上げます。
なにかご不明な点、質問などがございましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

 



お問い合わせ先

株式会社 環境研究センター
食品安全検査事業部
所在地:〒305-0028 茨城県つくば市妻木(さいき)210-4 → 事業部マップへ
電話:029-863-2600029-863-2600 
FAX:029-863-2603
メールフォームによるお問い合わせ
メールによるお問い合わせ
URL:http://www.erc-net.com/